優しさとは言葉であり、思いやりとは行動である。
— Takeshi Sato

 

Apacheの.htaccessを使って特定のIPアドレスからアクセスした時だけBASIC認証を省略する方法

個人的なメモ。
通常のBASIC認証との違いは、Satisfy Anyを使うこと。

192.168〜で始まるIPアドレスからアクセスされた場合だけ、BASIC認証を省略する設定方法

  • アクセス元が192.168〜以外のIPアドレスの場合は、通常通りBASIC認証が表示される。
  • .htaccessに下記の設定を記述する。

(2013年現在)Snow LeopardにXcode4.2をダウンロードしてインストールする方法

困っているSnow Leopardユーザーがいるかもしれないので、一応メモ。

MacBook Pro (13-inch, Mid 2010)のSSD換装に伴い、Snow Leopardのリカバリをしたところ、Xcodeをインストールしなければいけなくなった。

Snow Leopard で使えるXcodeは4.2が最終版なのだが、Apple公式Developer Centerで探してみても、全く見つからない!検索してダイレクトリンクを見つけても、リンク切れになっているし…。

数時間探しまわって、やっとみつけたのがここ。

詳しく見る

ある年老いたロバの話

ある日、年老いたロバが古井戸に落ちてしまいました。 ロバの泣き声を聞きつけた農場主は、すぐに井戸に駆けつけました。

詳しく見る

自分の価値は、自分で決まる。 自分の価格は、他人で決まる。

ムードボードを作ってコンセプトやデザインを可視化する方法

良いサービスのアイデアが思いついたら、そのアイデアを具現化するために真っ先にやること、それが「ムードボードの作成」です。

詳しく見る

リーンスタートアップ関連資料のまとめ

リーンスタートアップに関する日本語情報のまとめです。

詳しく見る

ビジネスアイデアを一言で説明する方法

このアイデアは一言で言うと、[一言で言えるわかりやすい説明を書く] です。

具体的には、

[必要性や機会を記述を書く]を望んでいる

[対象顧客を書く]にとって、

[プロジェクト名を書く]は、

[製品カテゴリを書く]に属しており、

[キーベネフィット, 購入への説得力ある理由を書く]がある。

[他の主要な競合製品を書く]と違って、

私たちのプロジェクトは[主要な違いを書く]があります。

※インセプションデッキのエレベータピッチより抜粋。

人間の16の基本的欲求パターン

誰でも持っている人間の16の基本的欲求パターンとは

人間には、必ず欲求があります。人間の欲求には様々なものがありますが、実は16個のパターンが存在します。人間の欲求パターンをきちんと知ることは、Webサービスやプロダクトの企画開発にとても役立ちます。

詳しく見る

人間の欲求についてまとめた「GDTの法則」

GDTの法則とは、マイケル・フォーティン(Michel Fortin)が提唱した人が望む欲求を9つに分類した法則です。

これら9つの欲求に訴求することで、人の感情を動かし、行動を促すことができます。

詳しく見る

目的と目標

目的の実現度合を計るために、「目標」を設定する。

SnowLeopard環境でXcode4.2をインストールする方法

Snow Leopardにxcode4.2をインストールする際、日付が2012年3月以降だとエラーが発生し、正常にインストールを行うことができません。

下記の手順で、インストール時にシステムの日付を変更することで正常にインストールができるようになります。

詳しく見る

ビジネスアイデアとは、「強み」と「悩み」のマッチングさせることにすぎない。

ビジネスの唯一の目的は、顧客を見つけ、手放さないことである。

多数派に見えるだけで、やがて本当に多数派になっていく」人間の集団行動。

成功の反対は失敗ではなく、やらないことだ。

自分が使うものを創る

「自分が、自分達が使うものを創る」という思想は、「今の自分の状況で必要なモノ」を作るということ。 時間の流れや環境の変化に応じて、自分の状況で必要なモノは刻一刻と変化していくが、他の人もまた同じ。 あるとき自分にとって何かが必要だと思った状況は、時間をおいて他の人にも訪れる。

あらゆる自然の営みは、最も短い道を通る。
レオナルド・ダ・ヴィンチ

僕たちは前進を続け、新しい扉を開き、新たなことを成し遂げていく。なぜなら、好奇心が旺盛だからだ。好奇心があれば、いつだって新たな道に導かれるんだ。
— Walt Disney

かけがえのない存在になるには、常に人と違っていなければならない。
— Coco Chanel

「音を出すことで何を伝えたいのか。技術的なところで自分の立派さを追い求め、そこに価値をおいているだけだと、どんなにうまくても、音楽にはならない。」
— 久石譲

あれがない、これがない、は意味がない。

今の自分の足るを知り、

今の自分にあるものを考える。

 

今の自分が「知っていること」をやる。

今の自分が「やるべきだと思っていること」をやる。

WordPressの投稿を簡単にしたい

Front-end Editor を使うと良い。ログインさえしていれば、いちいち管理画面に行かずに編集ができる。

アイデアを思いついて価値を生み出す時に思い出したいこと

  1. 自分が良いと思ったモノの価値をどこまで信じられるか」で決まる。
  2. 価値創造の第1歩は、自分がそれに価値があると信じる」ことから始まる。
  3. 人間の自発的な行動は、「信じること」から始まる。自らが信じていないことを、「自発的に実行すること」はできない。
  4. 創造的な仕事には、この「自発性」が必要不可欠。
  5. 自分がこのアイデアは良いなと思ったものには、今その時点での自分のセンスが隠れている。今その時点での自分のセンスが良いと言っているのだ。時間をおいたら、冷静になってしまう。リスクが少ない限定的なことなら、その時の自分のセンスを信じて、「試してみる」こと。
  6. 試した結果うまくいかなかったとしたら、それはまだ自分のセンスが未熟であり、磨かれていなかっただけのこと。行動すればその失敗を通じて、自分のセンスは更に磨かれることになる。
  7. 「試行を繰り返す」ことでセンスは磨かれる。これは必然。センスを磨き続けれていれば、あるとき一気に結果は出てくる。
  8. 信じきれていない」と行動が継続しないため、途中でうまくいかなくなる。
  9. 多くの人にとって、あるモノがどのくらいの価値を持っているかという事は、わかりづらいこと。
  10. あなたが、「何か価値を生み出したい」と思っていたとしたら、はじめにやるべき事は「自らの価値を定義」すること。
  11. ”自分にとって”、価値のあるモノとは何かを知り、それに価値があると信じることが重要。

価値発生の原則

価値を生み出すためにはどのような事が必要か、価値生成の方法論についてまとめる。

価値を生み出す原理原則

  1. 環境、文化、思想、時代、人間欲求、人間行動を理解し、現状の問題を定義する。
  2. 定義した問題を、積み重ねた知識、経験、センス、テクノロジーで解決し、現状よりも良い代替案(より良いオファー)を提示することで、価値を提供する。
  3. 常に、何かを置き換える。「今より良くなるように、置き換える」事を意識する。
  4. 価値発生は「選ばれること」から始まる。選ばれるためには、独自性を持つことが重要。
  5. 最もシンプルな価値とは「独自性」。なぜなら、独自性を持つものは、それだけで選ばれる理由になるから。
  6. 価値設計時は、「どうすればユニークになるか」に主眼を。独創性が求められる。
  7. 独自性を生み出すものは、創造性。
  8. 更には「独自性のある関係性」がより価値を生み出す。独自性のある関係性を探し続ける。

価値を生み出すメカニズム

  1. 特定のジャンルを決めて、「人が価値を感じるもの、興味を持つもの」を創る。
  2. それに興味がある人が、集まる。
  3. 人が集まっているので、商品を提示すればパレートの法則に従い20%の人にモノが売れる。
  4. 売上が発生する。

価値を生む場所と機会

  • 価値の偏在性をみつける」こと。歪み、偏り、過剰、不足、暴騰、暴落 がキーワード。
  • 自分の価値、自分が当たり前のように持っているモノの価値は、「常に自分の外と下にある」。

価値を伝えるためには

  • 「わかりやすい価値」を伝える。「わかりやすく」価値を伝える。
  • 他の人にとって「わかりやすい価値」とは何か?
    1. 「見えないもの」を「見える」ようにする。
    2. 「触れないもの」を「触れる」ようにする。
    3. 「すぐに効果がでないもの」を「すぐに効果が出る」ようにする。
    4. 「メリットがわかりづらいもの」を、「メリットをわかりやすく」する。
    5. 「1度しか使えないもの」を「何度も使える」ようにする。
    6. 「難しいもの」を「簡単に」する。
    7. 「手間がかかるもの」を「手間入らず」にする。
    8. 「メンドクサイもの」を「すぐにできる」ようにする。
    9. 買った後どうなるかを想像できるようにする。「これならいける!」と信じられるイメージを創ってあげなきゃいけない。
    10. 「お得」にする。

最も価値のあるモノとは何か?

  • 人間の時間こそ、最も価値のあるモノ。
  • 結局は、ある人の今の時間が「楽しいか、楽しくないか」ということ。
  • 相手、利用者が「どういう欲求を持っているか」を知るのが価値の源泉。価値ある人工物とは、価値交換を通じて、人の欲求を満たすように設計されていなければならない。

Ploughing the field and forgetting the seeds.

(仏作って魂入れず。)

プロシージャル技術

  • プロシージャル技術(Procedural Techniques)
  • コンテンツの自動生成

WordPressで1ページに表示する投稿件数を増やしたい

WordPress3.3.1では、初期状態で1ページあたり10件の投稿が表示されるようになっており、それ以上投稿がある場合はページャーが表示される。1ページあたりに表示する件数は、管理画面の設定で変更ができる。

詳しく見る

OATHで人が行動する欲求状態を判断できる

人が”何かを買う”という行動をする時、そこには必ず、商品を買うことで得られる何らかの欲求が存在している。

その欲求が強ければ強いほど購買行動を行う可能性が高い。

顧客がその商品を、「どのくらい欲しいと思っているか?」という欲求の強さは、顧客の置かれている状態から判断することができる。

このときに使うのが、 顧客の欲求レベルを4段階で表現するOATH(オース)の意識レベルである。

①Oblivious

「無知」の状態。

顧客は、それが問題だと認識していない。

②Apathetic

「無関心」の状態。

顧客は、それが問題があることは認識しているが、関心がない。

③Thinking

「考えている」状態。顧客は、問題の解決策を探している。

④Hurting

「苦痛を感じている」状態。

顧客は、すぐにでも何とかしたいと思っている。

OATHの本質

  • ④に近いほど売れやすく、①に近いほど売れづらい。
  • 自分が提供しようとしている商品やサービスが、④に近ければ現在価値は高く伝わりやすく、離れるほど価値はわかりづらく、伝わりづらくなる。
  • リーンスタートアップにおける顧客開発で推奨していることは、OATHのHurtingの状態にある顧客を探すということ。これは設定したターゲットの10%以下。
  • どうやってHurtingの顧客を見つけるか?」がポイント。

自分の能力は、自分で使ってみなければわからない。
— 湯川秀樹

まだ名がないものや生物に名を与える―単なる呼称では無く、まことの名を与える、これこそは人間が持つ能力の中で、もっとも人間の根源的なものだ。これにより、はじめて人と周りのものに関連ができ、その人にとり、その存在は初めて現実となる。
— ミヒャエル・エンデ

人生とは、”意味付けの選択”である。

ユーザーがサービスを使う人生の時間

人間が生きている人生というのは、常に時間に依存しています。すべての人間は、「1日24時間という制約」の中で生きています。

新しいプロダクトやサービスのコンセプトデザインの際には、その商品やサービスを「どういう時に、ユーザーに使ってもらうか?」という視点で考える必要があります。

人が過ごす時間の分類

    忙しい時間 ⇔ 暇な時間

    仕事の時間 ⇔ 趣味の時間

 一緒に過ごす時間 ⇔ 1人でいる時間

  起きている時間 ⇔ 寝ている時間

       平日 ⇔ 休日

自分の為に使う時間 ⇔ 人の為に使う時間

  家で過ごす時間 ⇔ 外で過ごす時間

       急に ⇔ 計画、予定

   有意義な時間 ⇔ 無駄な時間

そのサービスが、ユーザーの「どの時間を今よりも幸せにできるか」で決める。

新しいビジネスを始めるとき、「◯◯業界、事業に参入する」という考え方をもてば、既存ユーザーの生活機会、時間のどこを狙うのか、何の代替を狙うのかという発想が新規事業においても出てくる。

新規事業=市場形成型と考えると、この発想がでてこないので、危険。

新しいビジネスを始めるときは、ユーザーやお客さんの時間や機会を今使っているものからシフトしてもらう必要がある。

 1日のうち、多くの人が無駄だと思っている時間を置き換えることができるプロダクトやサービスはユーザーに受け入れられる可能性が高い。